このサイトに関して

あくまで著者ライトニングが長年フリーランスとして確定申告をしてきたノウハウ等を書いている物であり、私個人は税理士ではありませんので、間違った解釈もある可能性があります。
ご了承の上、ご覧頂き、あやふやな部分は税理士や税務署職員にご確認して頂くことをオススメします

初めての方は 記事一覧 から順番にお読みください

ライトニング

収入について | 使い方相談相談 | 確定申告 掲示板

通知
すべてクリア

収入について


ao1977
(@ao1977)
New Member
結合: 4か月前
投稿: 4
Topic starter  

はじめましてこんばんは!

大変初歩的な質問失礼いたします。

 

帳簿の入力での「収入」ですが、先方から源泉徴収票が届いている場合にはどのように入力したら良いのでしょうか?

また、源泉徴収票が送られてこないところは、どのように入力したら良いのでしょうか。

 

昨年初めて確定申告をするにあたり、取り急ぎで昨年は収入も振込額でまとめて税務署に持ち込んだところよくまとまっている書類ですねと大変褒められました。

この場をかりてお礼申し上げます。ありがとうございました。

今年もお世話になります。

 

今年はなるべく正しく仕上げたいと思っております

どうぞご指導ください


引用
ライトニング
(@lightning2014)
メンバー Admin
結合: 2年前
投稿: 29
 

こんにちは

税理士ではないので、間違っている可能性もあることをご理解の上お願いします

源泉徴収票が届いたということは給与でもらったという認識でよいでしょうか?
報酬の場合は「支払調書」が来ると思います

帳簿上の場合、収入は源泉徴収に記載されている総額が収入になります
※私 学生のバイト時以外 給与をもらったことがないので、なんと書かれているものか怪しいのですが…

つまり収入(売上)とは

振込金額 + 差し引かれた源泉 + 厚生年金とか = 総額(これを企業は支払ったことになっている)

源泉とは事前に多めに企業側から税金を納付されているという事です

 

源泉徴収が送られないというのは色々考えられますが

1.その企業との取引金額が少ない(これは、源泉が0ということ)

2.継続的な取引ではなく、一時的で取っ払い扱いになっている(これは源泉は0ということが多い)

3.源泉処理をちゃんとしていない悪い企業(これに関しては源泉どうしているのか?問い合わせた方がよいかと)

源泉が0ならば、収入は振り込み金額そのままとなります
※ただし、あまり良くない企業だと振込手数料を引いてたりします。その場合、収入は振込金額+振込手数料となる(振込手数料は経費に算出)のですが、この振込手数料がいくらなのかは企業の銀行と自分の銀行との組み合わせで千差万別なので、なんともかんともです。これも取引先の経理に聞いたほうが早いかもしれません

 

取り急ぎ


返信引用
ao1977
(@ao1977)
New Member
結合: 4か月前
投稿: 4
Topic starter  

@lightning2014 

お返事ありがとうございます。

当方フリーランスでライター等をしておりまして、その原稿料等の源泉徴収票が届いているような感じなんです。

一回ごとで発行してくるところや、月ごと、年など様々なのです。

 

昨年は銀行振込額で入力計算し、確定申告も初めてだったので税務署に出向いたのにも関わらず・・その源泉徴収票も持っていったのに・・

記載方法も確認せずに帰ってきていることに今年になって気が付きまして・・

 

確かに総額から税金がひかれた上で入金されているような感じですね・・

そして、ご指摘の通り源泉徴収票がこない会社も多数あったりで・・数字やこういった手続きにも弱い私にはちんぷんかんぷんでした。

 

わかりやすいお返事に大変感謝いたします。

ありがとうございました。


ライトニング 件のいいね!
返信引用
ライトニング
(@lightning2014)
メンバー Admin
結合: 2年前
投稿: 29
 

ao1977さん

意外に確定申告の時期は税務署総出で対応しているので、税務に詳しくない人が窓口だったり

そもそも見てるようで適当に見てる事も多いかと思います

まあ本来ならば昨年度を修正申告するべきでしょうけど、微々たる差のような気もするので、今年に修正額盛り込んだりしても良いんじゃないかなあと思ったりもします(正確には間違いですけど、記載方法の間違いであって脱税とは言えなくなる)※自己判断で!

当方 ライターではありませんので、よく分かりませんが原稿料でも報酬扱いではなく給与扱いなんですね。
期間契約みたいな感じですかね? 私も勉強になります
(報酬の場合、支払調書というものが送付され、給与の場合、源泉徴収票が送付されます)


返信引用
ao1977
(@ao1977)
New Member
結合: 4か月前
投稿: 4
Topic starter  

@lightning2014 

こんばんは!お返事ありがとうございます。

 

すみません。

今書類をしっかり確認してみたところ『支払調書』や『報酬』といった書名でした。

その中に『源泉徴収税額』という欄もあり、金額も入っていただ為に、会社勤めしかしたことがなかったため

『源泉徴収票』だとばかり思ってしまっていました。

私のかんちがいで混乱させてしまいまして申し訳ありません。

 

毎月のような感じで書かせて頂いているところもあるので、『給与』とも言えるのかなあ・・なんても思いましたが年間契約等はしていないので、支払調書なのでしょうかねえ・・。

今はいろんな働き方があるので、いろいろ複雑ですよね・・いろいろ助けていただきなんとか確定申告が進みそうです。ありがとうございます。

 

 

 


ライトニング 件のいいね!
返信引用
ライトニング
(@lightning2014)
メンバー Admin
結合: 2年前
投稿: 29
 

@ao1977 さん

「支払調書」「報酬」と書いている以上は「給与」ではありませんよ

「給与」というのは正社員や契約社員、バイトなどに支払われるもので、源泉徴収の税率なども「報酬」とは違います
給与をもらっていると言うことは会社の管理化にあり労働基準法や保険制度など管理下にあるのに対して

フリーランスの「報酬」の場合は、基本的には委託業務になり、そういった恩恵はなく自分で管理するということになるかと。

給与の場合は約4割(すみませんうろおぼえです)が自動的に経費としてみなして算出されるのに対して、報酬の場合はそのような事はありません

月契約しても報酬は報酬となります


返信引用
ao1977
(@ao1977)
New Member
結合: 4か月前
投稿: 4
Topic starter  

@lightning2014 

更に詳しいお返事ありがとうございます。

なるほど!それではやはり給与とは別物なんですね・・

勉強になりました。

 

おかげさまで無事に確定申告も終わりましてホッとしております。

なにやら今後領収書の電子化?がというお話も耳にしまして・・おいおいそれにも

対応していかなくてはいけないのかなと思うと、また頭がいたいです(泣)

 

丁寧な御返事ありがとうございました!


ライトニング 件のいいね!
返信引用
共有: